Together Forever

無駄に長文。

せぶちについて語るべき時がやってきたようです。

最初に断っておきますが、完全お茶の間でございます。
しかしながら、各種番組はもれなく(根性でもれなく。ふふふふふ)楽しんでいたりしております。なんしかをたですし、その辺りのあれこれはまぁねw

本日は絶賛楽しませていただいております、Seventeenについて勝手に書き散らしてみたいと思います。

先日も書きましたが、せぶちに関しては、MDCフェスでうちのチョンジンさんを見に行ったらば彼らも出演していて、リハからみててどんどん気になったという過程でもって、それから気にするようになりました。先日書いた文章でございます。

 

それで一番気になったのがせぶちで、おぷてもそのとき初めて生でみたので、おおお!!!かっこいい!!!ってなってたんですけど、曲の好みと振り付けの楽しさでせぶちに釘付けになってまして…wwwで、あっきんだのビデオはチェックしてましたので、あ!!!あのちびちゃい歌の上手い子が真ん中張って踊ってる&あのディカプリオみたいな子がいるとこか!!!って思い出しまして、おおお、そうかそうかって自分の中で盛り上がっておりましてww 早朝リハはまだ新人ちゃんもジャージのままだったり、ラフな格好でリハされてました。午後になって、今度は衣装を着けたリハーサルもありまして、それも見に行って、そこでせぶち、せぶち、いいじゃん!!!てなってたわたし…。

チョンジン先輩の魅力についてたっぷり語ってみよう。(不定期更新その2) - Together Forever

 

その後、えぇ、例に漏れず、あれこれ検索しまくって、各種動画やら、をた的なものやらやたらめったら漁りました。つべで見るもんなくなったわってくらい見回りました。えぇ。

さて、勢いに乗る彼らのファーストフルアルバムがでました。でもってHMVさんで日本特典封入あるってんで注文したのがとどきまして、くぷすさん来たw うぉぬさん来たw てなってますが、いいんです、そこはまま大丈夫でございます。多少ひいきはありますが、このお子さん達全員本当に大好きです。素敵過ぎますです。

コレだけ人数がいると色々とファンの皆さんも視点が色々と違うと思うんですけど、個人的に一番すごいな~と素直に思ったのは、パフォーマンス中の表情の豊かさでした。それもわざとらしくなくて、ほんっと楽しいんだな~って微笑ましくなるような、そんな表情してるんですよね。これは初めて何もわからず生で見たときすごく印象に残りました。これは「만세」以前の曲もそうだし、現在カムバして活動中の「예쁘다」でもそう。一緒に披露されてる「엄지척」では打って変わってかっこいい!パフォーマンスを見せてくれておりますが、なんといっても、「아낀다」からの3部作でのあの、はつらつとした、明るい表情はあまりにも魅力的です。

さきほど5月3日放送のショーチャンスターダスト見てたんですけど(コレおススメです!ぜひ見てください!いろいろ面白すぎてww)、表情に関しては、本当に気を使ってるんだなと思いました。演技が必要なパフォーマンスだから、ということを言っておりまして、これ練習のときすっごい気をつけながら練習してるんじゃないのかなと思ったしだいでありまして。なんといいますか、たくさん若いアイドルグループが居て、特にボーイズグループだと、格好良さがとかく強調されがちなんですが、もちろん、びしっとキメた曲の次に甘い曲を持ってきてとかはよくあるんですけど、そうじゃなくて、本来の彼らの明るさと持ち前のポジティブさを変な方向に持って行くことなく、素直にその部分を全面に押し出してるのが凄いなと思ったわけなんです。そして、言えば、だからこそ支持されているのだとも思うのであります。思えば、自作ドル*1と呼ばれる彼らだからこそ出来たことでもあるのでしょう。外部決定の前の製作段階で彼ら自身の意思が強く反映されているはずだから。まぁ、はずだからというのは業界ですから、私達にはわからないこともたくさんでしょうし、なんつったって会社ryなのでほんとここからも頑張っていただきたいのでありますが、現在の活動曲「예쁘다」、実は音源でて速攻購入してアルバム聞いたときは、うん?だったんです。なんというか、インパクトにかけるというか、それまでの曲を思うと。なんですが!音楽番組でカムバックステージを見たら、いやいやいや、この子達やっぱり凄いよ!!!ってなりまして、現在毎日上がってくる動画を楽しみにしているわけであります。

ひとつ貼っておきますね。この明るく楽しいパフォーマンスをご覧下さい!

 


(ShowChampion EP.184) SEVENTEEN - Pretty U

 

「예쁘다」について言えば、やはりパフォーマンスの楽しさですよね。長いソファと本を使って色々やって見せてくれるんだけど、素直に見ていてこっちまで楽しくなります。なにせ人数が多いので、前面に出てくる人もめまぐるしく変わるのですが、よく考えられていて、結構長い曲にもかかわらず、見ていてもあっという間に終わっちゃうので、何度もリピ必須となります。よくもまぁ、こういうの考えるなと思いますし、13人いるメンバーそれぞれに見せ場をちゃんと作ってありますし、はたまた言ってみると、人数多いからダンサーさん必要ないんですよね。13人だけで全て完結できるという。メンバーだけ見てにへにへしてられるというところも大有り。そしてそれがとても上手く作用してるというか、上手く出来るように努力してるんだろうなと思うと、裏でどれだけ頑張っているのだろうかと。本当に心配なんですよ、音楽面全てしょってたってるウジ君、寝るヒマもなさげだけど大丈夫だろうか、とか、ホシ君も振り付けでものすごく大変だろうけど、とか。ホシ君に関しては、うちの神話兄さん達と一緒に振り付けをしている本当に素晴らしいダンサーさんも凄いってほめてました^^ この度のニューアルバム、LOVE&LETTERに振付師として、ホシ君とともにクレジットされている方です!!!インタビュー素晴らしいので、時間のある方は全部読んでみていただきたいです!とりませぶちに関して話していらっしゃる部分を引用させていただきます。

 

또 세븐틴과 업텐션 안무도 맡고 있는데 제가 신화를 했기 때문에 이들의 안무를 더 잘할 수 있었어요. 특히 세븐틴은 실력이 정말 좋아요. 안무를 만들 때 제한 없이 만들 수 있어요. 만든 안무를 세븐틴한테 입히면 자기만의 매력을 넣어요. 실력 구멍이 없어서 시원시원해요. 호시랑 같이 작업을 하죠.

また、セブンティーンとアップテンションの振り付けも作っているのですが、わたしが神話とやっていたために、これらの振り付けももっとよく出来ました。特に、セブンティーンは実力が本当に良いです。振り付けを作るとき、制限なしに作ることが出来ますよ。作った振り付けをセブンティーンに与えれば、自分だけの魅力を入れるんです。実力に穴がなく、清々しいんです。ホシと一緒に作業しますよ。

노래를 그리는 사람들⑨ 최영준 안무가, 신화 곁에서 신화를 만들다 (인터뷰) | 텐아시아 http://tenasia.hankyung.com/archives/857254

 

このチェ・ヨンジュンさん、本当に人目を引く素晴らしいダンサーさんで、振り付けの才能も素晴らしいです。ホシ君も、デビュー前のシリーズで、良いダンサーさんと出会えて、一緒に作業しています、と語っていたのですが、それがまさかのヨンジュンさんだったとは、知ったときは狂喜したわたしなのでありました。神話ファンとしては、やった~!!!ってなっておりました^^ ディノ君という末っ子とは思えないものおじしない現役高校生君もダンスの実力は本気素晴らしいですし、毎回振り付けを楽しみにしています。

それと、せぶち気になって、アルバムをgenieでちゃんとDL購入して聞いてみて驚いたのが、捨て曲が一切ない!!!ということでした。全曲良くて、これいまいちだなという曲が全くなかったんです。最初にでた2枚のミニアルバム、初めて聞いたときからうわ~~!!!ってなって(そのときのこといまだに覚えてるんですけど)、以来、車で出かけるときはせぶちが定番になっております。気分があがるというか、すごく気持ちよくドライブできるので。ひととおり聞いたら、うちのチョンジンさんとかシナ聞くかんじで、ちょいせぶちまぢやばいです、自分的に。ものすごく曲が好みだったということ、アレンジもすごくツボで、ヒップホップ曲もめさめさ気に入ってて(「OMG」とか!)去年一番聞いたのがその実せぶちだったと言っても過言じゃないです。そして、その全曲の作詞、作曲、編曲、プロデュースまでをウジ君一人で手がけているとか、なんなのこの子達は!!!!ってなったわけです。そう…一番最初にあっきんだ観たときに、「お!イ・ミヌみたいなちびちゃいけど歌が上手で真ん中張って踊ってる子がいるんだけど!!!」と思ってせぶちについて記憶に残ったわけですが、おおお、んじゃまるっとイ・ミヌ2世じゃないですか、イ・ミヌさんも、自分で作詞作曲しますし、シナのアルバムは毎回ミヌさんプロデュースなんですよ。ちったいし(余計だしそれ)。そうかそうか、そういう若い子がついに出てきたのかと…とても嬉しかったです。釜山の男ですよね、ウジ君、かわいいのに、かわいいことやるのは苦手ではずかしそうにしてたり、かと思いきや、男気を感じるし、凄い人だな~と心底感銘を受けております!

さて、そろそろ書いてもよいでしょう、わたしの推しはディエイト君です。続いて、ウジ君、スングァン君、ジョシュア君(最近自分的に急上昇中w)…て続く感じなんですが、あくまでも感じで、みんな大好きです。それぞれ個性があって、素敵です。が、ディエイト君です。途中からはまりました。あ~いかん、最初にこの人!と思ったとこから外れるいつものパターンや…。ディエイト君について書けといわれたら、多分、ここからまた異様に長い文章だらだらになるかもしれないので…またあらためて書いてみたいとは思います。うん、思ってはいるんだけど、まとまるかどうかわからないですwww ただちょっとづつディエイト君のパート増えてて嬉しいです(涙

で。で、ですね。自分神話が一番好きなわけで、現場も神話だけな状態なんですけど、ぶっちゃけせぶちの勢い凄すぎてびっくりしてます。当然といえば当然なのですが、せぶちだけじゃなく、他の若いグループさんもSNSのフォロワーさんの数とかリツイの数とか見てるとそらもう、うちの兄さん達の比じゃないです。そこは常に驚いてるとこです。いや、うちの兄さん達がオワコンというわけではありませんよ。うちの兄さん達、海外向けが相当手薄なんで、コアなファンしか海外にいないといえばそういう部分も正直に言わなくちゃならないかもしれません。なんしか、韓国の公式ファンクラブに入って、カフェの優秀会員になろうとしても、去年は海外在住者はファンクラブに加入も出来ず、準会員にしかなれず、今年は海外ファンもファンクラブ加入が出来るようになりましたが、まず、ダウムの公式カフェに入るのに、本人認証から始まってえっらい手順が必要なのでありますよ。そのあたり、最近の若いグループさんとは違うところでもあるように思います。まぁ、いんですけど、そのあたりもなんとかしちゃいますからね、シンチャンは。そこは18年ともに歩んできたファンががっつり支えているグループなので、ファンの数とかの問題ではないんですけどね!えっへん!話がそれました。

とにかく、今のせぶちの勢いは素直に凄いと思います。それだけの支持を得るものが確実に彼らにはありますもんね。そんなせぶちに惹かれている一人がとりあえずせぶち良いなを書き散らしてみました。

*1:自主制作アイドル。作詞、作曲、編曲、振り付け、プロデュースまでメンバーが手がけているので、そう呼ばれています。